製品情報PRODUCTS

引戸クローザ

8型(エレベータ前、防火区画用引戸クローザ)

1

8型-W-AⅡ(連動引分け)

2

8型-S-A(片引き・個別引分け)

8型-S120〜500(片引き・個別引分け)
8型-S(片引き)のアルミレールが鉄レールとなり、基本構造は同じとなります。

機構の概要

煙・熱感知器と連動したスモクローザの開放保持機能が外れた時に、クローザの駆動装置と制動装置によって自動的にドアを閉鎖します。
全閉時にはドア枠四方のタイト材により遮煙性能を保持します。
閉鎖後は、手動でドアの開放が可能です。
開放後、再び自動で閉鎖します。再ロック防止機構付。(リセットは手動復帰)

名称未設定-2_03

特長

  • 国土交通大臣認定取得品。
    大臣認定シール付の本製品をご使用の場合は、品質保証協定書の取り交しが必要です。

  • スモクローザD-24-1Aを使用し、常時開放。
    非常時にはスモクローザと煙・熱感知器の連動によりドアを閉める装置です。(常閉では使用しないで下さい。)
    火災時、エレベータの竪穴区画への煙の侵入を最小限に抑えます。
    ※昭和48年建設省告示2564号の遮煙性能試験に合格

  • 再ロック防止機構付。(リセットは手動復帰)

  • 外観を損ねることがありません。
    平常時、引戸はエレベータ前面のパネル(袖壁)に収納されていますので、エレベータ周りの景観を損ねることがなく、ナチュラルな仕上りになります。

  • ドアを両側に収納する「引分け」、片側に収納する「片引き」があります。
    無目納まりは「Aタイプ(スリム型)」、「Bタイプ(スモール型)」の2タイプがあります。

  • サッシ内幅・ドア寸法に合わせたオーダー品です。
    (レールはサッシ内幅に合せ切断済です。)

  • 片引きには左右勝手があります。


国土交通大臣認定取得
CAS-0321(旧CAS-0037・0041)

弊社は旧CAS-0037・0041を新たにCAS-0321として認定取得しました。

■防火設備 危害防止措置の義務づけ
建築基準法施行令 第112条 関係の改正により、新たに防火ドアの閉鎖、又は作動時の安全性確認が義務づけられました。

改正の概要(平成17年12月1日 国土交通省告示 第1392号)

①閉鎖作動時の運動エネルギー((1/2)MV2)が10J以下であること。
M: 防火設備の質量(kg)
V: 防火設備の閉鎖作動時の速度(m/s)

②当該防火設備の質量が15kg以下であること。
又、質量が15kgを超えるものにあっては、水平方向に閉鎖するもので閉じ力が150N以下であること、もしくは周囲の人と接触した場合に5cm以内で停止すること。

新たに義務づけられる安全性能
●運動エネルギーが10J以下であること。
●閉じ力が150N以下であること。

確認資料はドアクローザ工業会のホームページ(http://www.dcma.jp/fire-door/title.html)をご参照下さい。

スペック

ドア
開閉
方式
品番 無目枠
タイプ※1
(見付け
×
見込み)
mm以上
戸先
形状
※2
開口幅
Wmm
開口高さ
Hmm
ドア厚
mm
ドア
1枚
重量
kg
以下
ドア
1枚
面積

以内
避難口
ドア
使用
レール
DH/DW
ドアの
比率
EV
連動
引分け
8型-W-AⅠ Aタイプ:
365×125
800~
1500
800~
2500
40 60 1.5 なし アルミ
レール
5.2以下
8型-W-BⅠ Bタイプ:
300×155
8型-W-AⅡ Aタイプ:
365×125
8型-W-BⅡ Bタイプ:
300×155
片引き 8型-S-A Aタイプ:
335×125
750~
1500
1800~
3500
120 3
8型-S-B Bタイプ:
265×165
個別
引分け
片引きが左右に付く形となり、
下記の条件となります。
(1)一方のドアの有効開口が750mm以上で、
もう一方のドアの有効開口が
580mm以上にして下さい。
(2)戸先形状はⅠタイプ(相じゃくり形状)
(3)側面納まり図は片引きと同じになります。
EV
ホール
片引き 8型-S120-A Aタイプ:
345×140
750~
1500
1800~
4000
45 120 3 なし
レール
8型-S120-B Bタイプ:
310×165
8型-S200-A Aタイプ:
365×145
950~
2200
2000~
4000
55 200 13 あり
8型-S200-B Bタイプ:
330×173
8型-S300-A Aタイプ:
365×145
950~
3000
300
8型-S300-B Bタイプ:
340×173
8型-S500-A Aタイプ:
415×135
500 18
8型-S500-B Bタイプ:
380×173
個別
引分け
片引きが左右に付く形となり、 下記の条件となります。
(1)ドア面積2枚合わせて13㎡以内
(2)戸先形状はⅠタイプ(相じゃくり形状)
(3)品番が異なる場合は大きい方の枠及びドア厚形状にして下さい。
(4)側面納まり図は片引きと同じになります。

注)

1. 片引きには左右勝手があります。

2. 開口幅寸法に対してドア重量が表記より外れる場合、又は開口幅寸法が3000mmを超える場合(上限4000mm)は
お問い合せ下さい。

3.常閉では使用しないで下さい。

 

NEW STAR 製品一覧

COPYRIGHT © NIPPON DOOR CHECK MFG Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.