製品情報PRODUCTS

引戸クローザ

Ⅰ型(防火ドア用、
常時開放タイプ)

Ⅰ型-Aは、煙・熱感知器と連動したスモクローザの開放保持機能が外れた時に、クローザ本体のバネの力とエアーブレーキによって自動的に防火ドアを閉める装置です。
全閉時に、ドアを上部及び下部に取付けられた傾斜板とローラー及び振子型ハンガーによって通路側のドア枠三方に引寄せ、枠に密着します。
尚、都合によりドアを閉鎖しておきたい場合は、戸袋より引出すとスモクローザの開放保持機能が外れ、閉鎖します。再び戸袋内に収納する場合は、手動でドアを全開にするとスモクローザが開放保持します。
ドアの開放保持を通電によって解除した場合は、スモクローザのリセット(復帰)操作が必要です。手動で解除した場合は、その操作は不要です。
但し、ドアを強い力で開放した時は、振動で保持が解除される場合があり、リセット操作が必要となります。

特長

  • サッシ内幅・ドア寸法に合わせたオーダー品です。
    (レールはサッシ内幅に合せ切断済です。)

  • スモクローザD-24-1Aを使用し、常時開放。
    非常時にはスモクローザと煙・熱感知器の連動によりドアを閉める装置です。

    (常閉では使用しないで下さい。)

  • 再ロック防止機構付。(リセットは手動復帰)

  • 鉄レール、鉄製戸車を使用。

  • ドア幅920〜2000mmに対応。

  • ドア重量は200kgまで対応。

  • 左右勝手があります。

スペック

様 式 品 番 DW×DHmm ドア重量以下 備 考 戸 車
ストップなし
防火ドア用 Ⅰ型-50F-A 1000×2200 50 鉄レール 鉄製
φ60
Ⅰ型-80F-A 1200×2400 80
Ⅰ型-120F-A 1500×2400 120 スモクローザ
内蔵式
Ⅰ型-200FN-A 2000×2500 200

注)

1.左右勝手があります。

2.常閉では使用しないで下さい。

3.国土交通大臣認定による遮煙性能が必要な場合は8型を使用して下さい。

NEW STAR 製品一覧

COPYRIGHT © NIPPON DOOR CHECK MFG Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.